2018年3月21日水曜日

第4回コケを食べる会開催しました。目標は苔カフェ?!


第4回目となるコケを食べる会(ジャゴケの会)を開催しました。

こんなに回数を重ねることになるとは・・。


過去の開催記事はこちら。



会を重ねるごとに、レベルアップしている様子も。

今回のメニューは、
前回同様ジャゴケを使ったハンバーガー(通称:MOSS BURGER)

一つの目標は、この夏発刊予定の苔テラリウム実用書内のコラム記事に使用する写真撮影。いやこんなの本に載せて良いのか不安もございますが、編集担当さんもとっても乗り気につき、さらにはこれを載せねば道草らしさが半減するということもあり、、、


もう一つは、今までと違った参加者に食べてもらっての反応を見たかったとこ。




コケを食べる会といっても、毎回食べているのはジャゴケのみ。
(ジャゴケを食べる会なんだ)

ちょっとグロイお姿と。
爽やかで、かつマツタケのようなキノコ臭を持つ不思議なコケ。

そもそもは、そのマツタケ臭をうまく料理に使えないかってとこから始まったんだけど。
その辺の様子は過去の記事を読んでね。



4回目ともなると、かなり慣れた手つきで、
普通に食材を扱うがごとく調理。
(4回目と言っているが、試食会のための試作会を開催しているので、調理の回数はもっとなのか?)



ジャゴケを練り込んだ通称ジャゴパン
よく噛むと、ジャゴケの香りを感じることができます。



リカーにジャゴケ付けたジャゴ酒を炭酸で割ったもの。
浮かんでいるのはミント・・・ではなく、もちろんジャゴケ。


オニポテセットならぬ、ジャゴポテセット。
竜田揚げにしたジャゴケが添えられています。
(竜田揚げ。まぢ美味しい。)




始めはゲテモノ食いに近いと思われていたこのイベント。

写真でも伝わるように、普通にきれいに仕上がり。
(プロの料理人が仕上げているから...)


味も普通に美味しい。
そして、ジャゴケの風味を生かせるようになってきている。
何事も会を重ねるって大事。


そして、このお金にはならないであろう、
不思議なプロジェクトに並々ならぬ情熱を傾けるメンバーww


次回は夏に向けて、今回出てきた反省を活かしつつ、
ちょっと違った趣向のこともできたらと。


将来は、料理本にジャゴケが登場したり、
スーパーのフレッシュハーブのコーナーにパックジャゴケが並んでいたり、
妄想は膨らむわけで。


やっぱり、目標は1日限定でもよいので、
この楽しげな仲間と一緒に苔カフェをやってみたいな。








0 件のコメント:

コメントを投稿