2016年1月26日火曜日

苔テラ管理あれこれ ミズゴケトリミング


苔テラ管理あれこれ、

今回はミズゴケの先端が、茶色く変色してきたときのトリミングについて。


ミズゴケは自然の中でもそうなんですが、

寒くなってくると茶色っぽく変色します。

まあ、そのままにしておいても、春になれば下から新芽が伸びてくるのですが、

茶色く変色したところを切ってあげた方が、

見た目にも綺麗ですし、

新芽の発生も促すことができます。









先端が黄ばんだ茶色になっている。




状態良いとこんな感じ




先端の変色した部分だけハサミでカット。



ピンセットで取り出しましょう。


あまり茶色くさせないコツとしては、

最低温度を10℃以上に保ってあげると良いようです。

自然の中でも茶色っぽくなるものですので、

まあ、そんなに心配せずに、綺麗にトリミングしてあげると良いでしょう。




更に詳しくはYouTubeに動画アップしてありますので、
こちらもチェックしてみて下さいまし。












0 件のコメント:

コメントを投稿