ミツバチ蘭





蘭は虫と共に進化してきた花。






最近日本蜜蜂を趣味にしている方に人気のミツバチ蘭。

金稜辺(キンリョウヘン)という名の小型シンビジュームの原種です。


春巣別れする女王蜂を捕まえるのに使うんだそうです。




ミツバチが良い香りで集まるのだから、、

と思い香りを嗅いでもそれほど良い匂いでは・・・

ミツバチを呼ぶフェロモンのようなものが出ているらしいのです。




さてもう一種類、ミスマフェットという交配種です。



チョイと独特の花色で、花が垂れ下がるタイプです。


ミスマフェットは先ほどのキンリョウヘンと原種デボニアナムの交配種。

デボニアナムも日本ミツバチを呼ぶ力が強いため、

子供であるミスマフェットもミツバチを強くひきつけます。


雑種のため、キンリョウヘンやデボニアナムそのものよりも丈夫で育てやすいのが魅力。



こちらがデボニアナム。







ミスマフェット4号ポット苗 3500円(税込)
株立ちが良く来年開花見込み。
お買い得です。





キンリョウヘン4号ポット苗 3500円(税込)
来年開花見込み。



送料全国一律:800円(5,000円以上のお買物で送料無料)

※クレジット決済のみ

代引き希望の方はメールにてお問合せ下さい。
info@y-michikusa.com



コメント