鎌倉 こけ散歩


鎌倉の朝比奈切通しで行われた コケの観察会に参加してきました。

コケの観察会は初参加!

キャンセル待ちが出るほどの人気企画だそうで。。。




大勢でルーペもって、崖をのぞき込んだり、しゃがみ込んだり、、、

コケコケ言いながら笑みを浮かべていたり。

一般の人からみたら異様な集団。


色々なコケを見ることができましたので、徐々にご紹介していきます。

まずは、ジャゴケ!

蛇年だけに~



にょろにょろしているわけではなく、蛇の肌に似ているってことみたいです。



そして、この子は触ると匂いがするんです。
マツタケと同じ成分なんだそうですが、マツタケの匂いではないような。。。



こちらは、雄株の造精器。
葉の上に載っているグレーのごつごつしたやつ。
ここで精子をつくって、雨の水を使って雌株に運び受精させるんですって。
梅雨の前に成熟しているところだそうです。


コケの楽しい世界の入り口にたどり着き。
抜け出せない深みにはまっていきそうです。






コメント