森の苔玉 その後・・・




前にもアップした、森を漂う苔玉。
その後の様子です。

このところ雨が全然降らず、猛暑のお天気。

多分カピカピになって植物はダメだろうなと思い見に行きました。






意外にも植物はほとんどダメージなく元気にしていました。

土をケト中心の配合で作ったのですが、さすがに乾いてカチカチになっており、このあと雨が降ってうまく水を含んでくれるだろうかと心配しております。

家庭で苔玉を楽しむ場合では、乾いてしまったらバケツ水を入れ15分くらい沈めておけばよいのですが、今回の作品は自然の雨のみでどのようになるかというものなので、雨が降った時に水を含みやすいよう、ミズゴケなど吸水性の高い素材を混ぜる必要があるかもしれません。



ちなみに、地面に転がしてある苔玉は青々しています。



吊ってあるものは、若干色が悪くなり始めて・・・
これも2~3日雨が降れば回復しそうですが。





6月25日の様子 http://yamanashi-michikusa.blogspot.jp/2012/06/blog-post_25.html

7月10日の様子 http://yamanashi-michikusa.blogspot.jp/2012/07/blog-post_10.html