2015年10月4日日曜日

苔テラ管理あれこれ



暑さがひと落ち着きし、

だいぶ秋らしい空気になって、

夏の間なんだか元気がなかった、

ビンの中の苔ちゃんもイキイキしてきました。


今からがコケの成長にも良い季節。

暑さが苦手なタマゴケも、淡い新芽が出始めました。



さて、よく観察すると、新しく伸びたコケに薄茶色のモヤモヤしたものが!!

カビか!?





安心して下さい。

はいてます。。。イヤイヤ

カビではありません。


コケの仮根なのです。

仮根というとコケの根元から生えてきそうですが、

タマゴケやシッポゴケ、カモジゴケ、ヒノキゴケなどは、

写真のように途中でモヤモヤ生えてくることも。


恐らく、石や土にしがみつくための仮根というより、この仮根同士が絡まって、

群落を形成するためのものではないでしょうか。



「ああ、カビが生えてきてしまった」と心配する人も、
いるかと思いましたので。






そんなこんなで、今からが楽しいイキイキコケLifeお楽しみください。




0 件のコメント:

コメントを投稿