Marchantia polymorpha DNA



大阪での展示イベントで会場に流す音楽として、山梨の仲間にお願いしゼニゴケの葉緑体DNAの塩基配列をもとに作曲・アレンジしてもらいました!


ゼニゴケがちょっぴりかっこよく見えませんか?

脇役であった植物を主役にしたり、
嫌われ者であった植物を主役にするのも道草michikusaの活動の一つです。











コメント