2015年3月6日金曜日

小さなコケの森 宅配梱包方法 ~ガラスキャニスター編~


昨日に続き苔テラ宅配梱包方法

今回はガラスキャニスター編です。



宅配で送りたいけど中身が崩れないか心配・・。

そんな販売店様への梱包方法アドバイス。




まずは梱包前に土とコケを良く湿らせます。

濡れている方がコケがふわっと広がり崩れにくいのです。

また、ソイルも乾いていると動きやすくなります。




ビンの幅よりやや長めのウレタンフォームを用意。




筒状に丸めます。



このようにビンの中のコケを押えます。



横から見たの図。

コケが若干つぶれる位に押えます。

ウレタンフォームを取り出し霧吹きで水をかければ、

ふわっと戻ります。





外身もウレタンフォームまたはエアパッキンで梱包。





上に余った部分を折り返し。



フタと本体は直接当たらないようにします。



テープでとめて完成。

後は宅配箱に固定して発送です。


ここまでやれば少々横に倒しても平気です。

石とか景色になっている場合はどうなの・・・?

その辺は更にコツがありますので、次回ご説明します。






0 件のコメント:

コメントを投稿