2014年4月5日土曜日

小さな森のコケを トリミング




ビンの中で育てる小さなコケの森。

ビンの中で大きくなってしまったらどうするの~?



今回は大きくなってしまったヒノキゴケをトリミングします。


もじゃもじゃ。

ビンの中でいっぱいじゃ~



もう上のフタについていました。。。



ハサミでチョキチョキトリミング。

長くなりすぎてフタについた部分や、

下の方で茶色くなった部分を切り取って、

さっぱりさせましょう!

茶色い部分をいつまでも残しておくとカビが生える原因にもなります。




切り取ったコケはピンセットで取り出して。




ほら、こんなにすっきり~



上から見た図

ヒノキゴケは結構大胆に切ってしまっても、

脇芽がちょいちょい出てきます。







もじゃもじゃ、こんなに切りましたよ。

切り取ったコケがもったいない。。。

そんな方は。




切り取ったコケは、
赤玉土を敷いたカップに入れて。

霧吹きで良く湿らせ、



フタを閉めて育ててみましょう。

うまくすれば、一ヶ月くらいで新芽が出てきますよ。






小さなコケの森の詳細はこちらもご覧くださいね!






0 件のコメント:

コメントを投稿