2013年2月12日火曜日

苔玉の作り方 ~その2~




この前アップした苔玉の作り方の続きです。





用意した苗木の土お落とします。

写真はテーブルヤシです。

植物の種類によっては、土を完全に落とさないほうがよいものもあります。




水で土を洗い落とします。




根に付いた水気をふき取ってください。




その1で作成した苔玉の土を小さく丸め、植物の根の真ん中にくっつけます。




根全体が隠れるように苔玉の土を付けていきます。

根の間にしっかりと土が入るようにしてください。

このときに作りたい完成形よりも一回り小さいイメージで作成してください。




苔玉の土をハイゴケで覆います。

良く密着するようにギュッと握ってください。




次に木綿糸で巻いていきます。

色々な方向からきつめに巻いてください。




糸の端にUピンを括りつけ、糸が外れないように苔玉に差し込みます。




タライなどに溜めた水に5分くらい漬けて、十分に水を吸わせます。

苔が泥で汚れている場合は、流水で良く洗ってください。





水にメネデールを入れると根張りが良くなります。

土を取り除くときに、根を多く切ってしまった場合などに使って下さい。







お皿に載せて飾って見ましょう!

可愛い苔玉ちゃんの完成です。





0 件のコメント:

コメントを投稿