2012年12月12日水曜日

苔玉の飾り方




同じ苔玉でも、飾る台が違うだけでずいぶん違う感じになります。

季節によって、飾る場所によて、器をコーディネートしてみませんか?

今回は黒松の苔玉を、いくつか雰囲気の違う器に飾ってみました。






樽を加工した器。

重厚感があり、水にも強いので苔玉置く器には最適!

先日お世話になった我楽舎さんの商品です。






輪切りにした木も苔玉の丸い雰囲気にあって、良い感じです。





定番ですが、陶器のお皿もいい感じ。

ちょっといびつな形が、自然な雰囲気を出しています。







シンプルな黒のお皿。

置く場所を選びません。





清潔感のある白のお皿も良いですね。






木のプレートです。

材質によっては、濡れると反ってしまうものもあるので注意が必要です。






もう一度陶器に戻りまして、角の器に。

形状違うだけで雰囲気変わりますね。




などなど、他にもガラスや陶板、金属の板や焼き物・・・・。

いろいろ考えられそうです。